• 古九谷様式 色絵花唐草桐文変形皿

    ¥220,000価格

    柴田コレクションにも本品を上下逆さにしたような類似の品が確認できます(寧ろ本品の方が意匠のバランスの点において優品)。江戸時代正保期(1650年前後)の作。後の濁手に通じる純白の素地に色絵の唐草文、桐文、陽刻の花文の変則的な意匠感覚はまさに古九谷様式にしか見られない独特な美しさを湛えています。非常に薄く成形されています。高台に釜傷が一箇所見受けられますが、無傷完品。合わせ箱が付属します。

    寸法 横:166mm 縦:140mm 高さ:25mm